この時期は食材の宝庫!特に宮城は…

新米が美味しい季節ですねー

そして、葉が色づき始め

これから、冬に向かうよーという

この時こそ!

牡蠣が美味しい季節になりました。

宮城では

三陸産の牡蠣が沢山入ってきます!

そして大振りなものから

濃厚なものまで豊富にございます!

私の母が

お宮参りに来てくれた時に

牡蠣が美味しい季節になったよーという話をすると

食べたい!と即答でした♪

待ってましたとお店を予約し

生と焼きと楽しめる

お洒落な居酒屋さんに行ってまいりました!

それがこちら

石巻狐崎漁港 晴れの日!

焼き物が美味しいで有名みたいですが

母は、お肉はさほど好きではないので

牡蠣メイン!

アンド

この時期の野菜

せりも食べよてきました!

せりは、鍋食べてしまうと

お腹いっぱいになってしまって

牡蠣が食べられなくなるということで

せりは、お浸しをチョイス!

でも、残念なことに売り切れてましたー泣

土曜日の七時で売り切れとか

大丈夫なん!!

と母は若干ご立腹でしたが

良いせりが入らなかったんだよと

なだめて牡蠣を楽しもうと話題を変えてやり過ごしました笑

御目当ての牡蠣が来た時には

せりのことはすっかり忘れてくれていて

Mサイズ(MとLがあってとりあえずー)を頼んだのですが

これがまたおっきい!

母もうわーっと喜んでくれていたし

食べたら笑顔になってくれていましたし

私も、美味しくて舌鼓を打っていました。

ただ、欲を言うと

海水っぽい味が苦手なので

ポン酢少しでいいから欲しかったなー

自信があるのはわかるのですが

好みを尊重して欲しかったなー

因みに、添えられていたのは

レモンのみです!

もみじおろしとか

一切なし!

それに、何軒か探した時は

生で提供していないお店や

注意書きで生での提供が難しい場合は

焼きのみでの対応となります。とか

書かれているお店もあったので

無事に生牡蠣を食べられてほっとしました。

ノロウィルスの時期とかになると

生はダメになるのかな?

いまや、二枚貝だけが問題ではなくなったけど

何かあるんだろうなーと流しました笑

因みに、最初に生牡蠣Mサイズ

続いて、焼き牡蠣Lサイズ

生牡蠣Lサイズと食べたのですが

最初のMサイズが大きかったのか?

初めて来店のファーストオーダーだから

なるべく大きめにしてくれたのかわからないけど

MとLサイズの違いがわからなかったので

その後は、Mサイズの生牡蠣をおかわりして

せりのかき揚げで胃もたれしながらも

カキフライも食べて

満足して帰って行きました♪

全体的に料理は美味しい!

ただ、料理の種類とお酒の種類が少なく

今時のお店かなーという雰囲気がありました。

カウンターがメインのお店でしたので

回転率が良く

料理、お酒の種類を絞って

ロスを減らし

人員もキッチン2、ホール4、どちらもできるのが1という形で機能する

理想型と言えば理想の形かもしれません。

若い人よりも少し年齢層上を狙っている

もしくは、ちょっと奮発する人が来るお店かな?

奥さんが、昔に利用したみたいですが

流石といったところです。

私としては、牡蠣があれば

他は度外視でしたが

牡蠣の季節以外はどうしてるんだろうと

少し心配になったお店でした。

※トプ画:生牡蠣、上記:焼き牡蠣

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする