今日は一日事務所!

かと思いきや

車、点検出してきてー

ついでに洗車と給油もお願い〜

どっちも近くだからと

場所教えてもらって

整備工場来てます♪

めちゃくちゃラッキー

てか、美味しいなー

これでお給料貰えるんだから

意識高い系の方だと

つまらない〜とか

こんなの俺の仕事じゃない〜とか

色々あると思うのですが

私的には

楽してお金稼げる!

なんて、ツイてるんだ!

今日、会社のボーリング大会あるんですが

マジで優勝狙えるかも!!

なんて舞い上がっちゃってます笑笑

ま、ボーリング云々はさておいても

どんな事でも

仕事は仕事

会社で働いていたら

雑用だってあるし

嫌な事だって

しなきゃいけない。

もっと言うと

めんどくさい

嫌なことってのは

お金になるんです。

今回みたいに

別に難しくない仕事

ちょっと車運転して

整備工場行って

受付して

終わるまで待って

終わったら

次に契約しているガソリンスタンドに移動して

ガソリン入れるついでに

洗車お願いして

また待機。

自分が汗水垂らすわけではないけど

車は安全で清潔に保たれる。

これ、自分のかわりに

他の人が

めんどくさい

汚い臭い寒い仕事を肩代わりしてくれているから

もちろん

頼んでいる側なので

お金が発生します。

会社というか

頼む側は

このお願いしている作業と費用を

計算して

この費用ならお願いしようとなるので

需要と供給が成り立ちます。

商売とは

これの繰り返しなのです。

スーパー行って

お弁当買ったり

飲み物買ったりしますよね?

あれだって

スーパーまで行くのが

面倒だから

夜遅くてやってないから

コンビニで買っちゃう人多いですよね。

もっと言うと

冷たい弁当じゃなくて

暖かいご飯が食べたいけど

自炊はめんどくさいし

調理器具揃えるのも嫌だし

洗い物も出るし

嫌だから

調理して提供してくれる

レストランに行くんですよね?

これって

昔はお店なんてなくて

みんな家で自分で作っていたんです。

でも、いつの頃からか

両親共働きになって

お互い忙しくなって

ギスギスしちゃって

離婚率も上がって

女性一人で子供を育てたり

男性一人で子供を育てる家庭が増えて

たまには美味しいご飯食べに行こうとか

作る時間ないから食べに行こうとか

これで好きなお弁当買って食べてとか

レストラン行ってきてだとか

そんななんもかんもが

色々あって

結局、何とかレストランという

色々な種類のお店が増えて

コンビニエンスストアという

朝7時から夜11時までの便利なお店が出来て

そのうち普及していって

24時間営業のコンビニやレストランが増えて

結局の所

需要と供給が増加して

今の構図になったという形なのです。

これが

商売の基本構造

痒いところに手が届くようなサービスや物を

提供すると

その対価としてお金が貰える。

労働も一緒ですよね?

私という作業員を会社に派遣して

その対価と仲介料を得ているのが

派遣会社。

対価はそのまま私に支払われるのですが

その代わりに派遣会社は

従業員というか派遣社員を大量に抱えて

働き方に応じて

保険を付与したりと

リスクを取っている分

利用する会社も

手数料、仲介料を払っても利用するのでしょう。

後は、派遣社員を利用して

契約満期になった後

更新するか終了するかを選べるのも

強みですね。

今のご時世に限った事ではありませんが

会社によって求めている人員は違う物です。

それを見極める上でも

雇用形態を替えて活躍する人も増えています。

昔ながらの年功序列から実力主義へ

定年制も65から60へ

終身雇用というものも霧がかって来ています。

みなさんも働き方は

自分自身に合っていますか?

今一度見直してみてはいかがでしょう?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする