初めて一人での作業!

なんでも、初めてやる作業って

ドキドキ緊張する物ですよね♪

何事もなく終わることもあれば

イレギュラーな事が起こって

泡泡して、焦ってしまって

でも、なんとか一人で出来ると

自分の自信に繋がります。

これは、みなさん共通だと思いますが

そこに至るまでに

用意周到に行うか

ぶっつけ本番で挑むか

それとも、復習したけど

やっぱり不安で

大したことではないけど

失敗してしまって

落ち込んだり

もしくは、なんにも問題なく作業完了できて

ほっと肩を撫で下ろすこともあるでしょう♪

何事もうまくいくことに限りではありませんが

失敗した時にこそ

その人の本質が出たり

本来の実力が問われる時だと

私は確信しています。

因みに、先日

割と独り立ちしてきて

作業も一人でする事が増えてきたのですが

ある作業だけ

あ、一人でやるの初めてだー

っと考えた途端に

なんか変なこと起きないといいなー

なんて考えて緊張してしまいました。

するとどうでしょう?

普段二人で来て作業している時は

何も問題なく作業出来ていたのに

今日に限って

ビスが異様に固かったり

機器が装置からうまく外せなくて

苦戦してしまったり

電源が切れてしまって作業出来なくなったと思いきや

作業前に連絡した客先が席を外してしまっていて

完了報告が出来なくて

10分以上待つ羽目になったり

今日に限って〜ということが

面白いぐらい起こります笑笑

当事者、リアルタイムにおいては

ちくしょ〜

なんで?今日?

俺だけ?

なんて、思ってしまうんですけど

これって全員経験していることなんですよね笑

先輩に聞いてみると

俺も昔あったなーって

昔話になって他の先輩や同期も

同じ割食ったことあったよーって

笑い話に発展して

親睦が深まるきっかけになったりするのです。

だから、その時は

くそーって思うかもしれないけど

それをそのまま終わらしてしまうのではなく

昇華してあげる!

すると、自分にとって

マイナスだと思っていたことが

プラスに転じて

他のプラスも引き寄せてくれるようになるんです♪

よく引き寄せの法則というのが

少し前に流行りましたが

結果的に引き寄せるのは

「自分」であって

何もしなくても引き寄せることなんて

ないんです!

引き寄せてやるー!って考えて

物事をプラスに捉えて

プラスに変換していくのは

いつの時代も自分なのです♪

誰かがやってくれるではありません。

自分がやらなきゃ

人生なんて変わりませんよ!

だって

他の誰でもない

「自分」の人生なのだから!!

もっと脳みそを柔軟にしてあげて

人生を楽しめる環境に変化させていきましょう!

強い物が生き残るのではなく

環境に適応できる物が

最後には生き残るのです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする