リンドール?リンツ?どっちが正解!?

リンツってチョコレート見たことありませんか?

これ、ずっと

リンツがチョコの名前で

リンドールって会社名なのかと思っていたのですが

逆でした…

恥ずかしい赤っ恥です。

誰にも話していないですし

リンドールの話をしたこともないので

まだ良かったのですが

気がついた時、顔真っ赤になりました。

そして、その後真っ青になりました笑笑

いやー

軽症で済んで良かったです!

因みに、皆さんは

リンツのリンドールって見たことありますか?

仙台だと

泉区にあるアウトレットにお店が入っているのですが

入ってみると圧巻です!

高級感漂う店内で

色とりどりの商品が並んだ店内。

そして、試食で丸々一個もらってしまったりと

初めて行った人には

それだけで虜になってしまって

書い過ぎてしまうのではないでしょうか?

因みに私たち夫婦は

チョコがお互いに好きで

バレンタインになると

三越さんや地元の百貨店の

ショコラフェアに

揃って出かけてしまうほど

好きです笑笑

関東にいた時は

銀座のピエールマルコリーニに

わざわざ足を運び

チョコを買い

それだけでは足りずに

そのまま表参道にある

ジャンポールエヴァンまでいき

うひゃー

高ー

なんて言いつつも

しっかり購入してしまうほどです笑

(ほとんど病気…)

でも、一回食べてしまうと

その美味しさの虜になってしまうのが

チョコレートの凄いところ!

口に入れた途端に

とろけていく具合といい

甘さといい

日常を忘れさせてくれる刺激が

チョコレートにはあります!

しかも、お店ごとに

同じチョコレートでも

味わいが違うのです!

もちろん、独自フレーバーを出しているお店もありますが

ミルクチョコレート一つとっても

同じ味わいではなく

このお店だから出来る味!

もしくは

チョコの美味しさの解釈が違うのか

全く違うのです。

そういった意味では

日本は、チョコレートは

子供の頃から食べる

とても近しい存在の筈なのに

お菓子のままで終わってしまう人が多すぎる!!

これは、とても悔やまれることです。

スイーツとして

完成されているチョコを食べないで

一生を終えるなんてもったいない!

特に今回お話ししている

リンツのリンドールは

本家のショコラティエに引けを取らないばかりか

量と質

両方を納得させてくれるほどの

コストパフォーマンスを実現してくれています。

そして、更に!!

お店で買うと

少し高いと感じるリンドールも

コストコで売っている

パックで購入すると

48個で1500円で購入できてしまうんです!

これ本来の価格知っている人なら

飛び上がるほど

安いんです!

因みに、種類は

いちご

抹茶

バラエティ(四種類)

とありまして

私たちは、今回が初回ということもあり

バラエティパックにしました。

正直

いちごも抹茶も食べたかったのですが

まだ、他にもチョコ残ってるし

ということで苦渋の選択をし

バラエティパックだけにしました。

今あるチョコストックが

減ってきたら

いちごと抹茶買おう!と

夫婦で

そんなところだけは、意見が合致。笑笑

食い意地ヤバイ夫婦。

因みに、バラエティパックには

ミルクチョコレート

ダークチョコレート

マカダミアチョコレート

ホワイトチョコレート

以上の四種類が各12個入っています。

私の好みとしては

マカダミアが一番で

ミルク、ダークとついでホワイトなのですが

奥さんの評価としては

ホワイト、ミルク、ダークとついで

最後がマカダミア

何故かと理由と問うたら

単純にナッツが好きじゃないから

多すぎるとのこと

逆に私はナッツが好きなので

マカダミアが一位になり

ホワイトは少し甘味が強く残りすぎると思ったので最後

ミルクとダークに関しては

甘さと苦味がいい感じにマッツしているので

出来ることなら一緒に食べたい。

間にもう一個あったら

凄い嬉しいなーって感じなので

ミルクもダークも

実は同率2位!

後は、細かい所を抜きにすると

どれも美味しいです。

私としては

ミルクよりもホワイトの方が

甘く感じて

ホワイトチョコレート独特の匂いが

あまり好みではないので

外しただけで

逆にホワイトチョコレートが好みの人には

お勧めな一品です♪

もし、貴方がコストコユーザーならば

まず、一つ

バラエティパック買ってみてはいかがですか?

また、コストコユーザーではないならば

友達に買ってもらうか

一緒に連れて行ってもらいましょう♪

コストコさんって

カード1人持ってると

一緒に2人入れるので

そこは活用しないと

もったいないですよー♪

仕事で疲れ果ててしまった、みなさん!

コストコでリンツのリンドールで

至福のひと時を楽しんでみませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする