漫画の量が規格外!

今まで沢山の漫画をアプリやブラウザ型のサービスで読んできましたが

コミックウォーカーは異世界モノの漫画が規格外!

最近、特に異世界モノの漫画にハマっている私としては嬉しい限りです!

・異世界食堂
・デスマーチからはじまる異世界狂想曲
・異世界はスマートフォンとともに

などなど
沢山の漫画がありますが

どれも面白く私的にオススメな三作なのですが
初めてこの作品たちに出会ったのは
実はdTVでたまたまアニメを見つけたからなのです。

逆に漫画で読んでいて
アニメあるかなーと思い調べた
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術もタイミング的にも良かったのかありました。

漫画は通勤や帰宅の時間を利用して
毎日読んでいるのですが

アニメは、休みの日に家でまったりしている時にしか観ません。

なので、情報収集するのに漫画アプリや動画配信サービスどちらも使っています。

その中で最近見付けたのが
コミックウォーカーです。

どれも基本的には無料で利用できますし
単行本を買ったりも出来ますし

dTVは月額料金がかかりますが
ユーチューブやabemaTVもありますからね

abemaTVもそこまでチェックしてないのですが
アニメのチャンネルがあって
たまに覗くと知らないアニメがやってて楽しいんですよね。

漫画も好きなのですが
いや、好きだからか
アニメを観ても面白く感じるんですよね

声違うなーなんて
世間が言う反対意見が気になることはなくて
むしろ、あーこの人あのキャラの声もやってるよなー

とか、ちょっと古いアニメの声の人とか見つけると興奮しちゃうます!

特にシャアの声とか
幽白の桑原とか飛影とか
ワンピースのルフィやサンジなどなど

沢山のアニメをハシゴしてみると
こんな楽しみ方もあるんですよ。

漫画で言うと
作者の作品を人気作だけでなく
処女作から順に追って

自分の一番好きな作品を探したり
CDのジャケ買いみたいに
表紙だけで漫画を読んでみたり
名前で作品を想像してみたり

そうこうしてみると
ある時気がついたんですけど

盛り上がるところって作品によって違うんですよね…

1巻から面白くて
続きが楽しみだなーって
そのまま突っ走って終わる漫画と

途中で主人公が強くなったり
ライバルが現れて負けちゃって特訓したり

何かの拍子に本来の力に覚醒したりなどなど

後は、最初も強いんだけど
強敵に会うたびにドンドン強くなるパターン
王道のバトル漫画によくある設定ですね。

因みに、私が好きな異世界モノは
最初から最強のパターンと
前世の記憶を利用することで
自分のスキルを高めたり
便利なアイテムを作ったりして

新たな世界で静かに暮らそうとするキャラが多いということです。

元々ゲームやったりする時も
レベルを上げてその時その時に買える最高の装備にしてから話を進めるのが好きなので
そういった漫画やアニメが好きになる傾向があるのでしょうね。

みなさんも自分の好きな作品も
それ以外の作品も読んでみて
自分の世界を広げるのにも一役かってくれるのも
漫画やアニメです。

嫌いな人がもしいれば
漫画だからとかアニメだからとか
馬鹿にしたり
食わず嫌いしたりせずに

試しに読んで見てみてはいいんじゃないかな?
たしかに、時間がないと難しいかもしれませんが

小説読む時間の1/10の時間だけでもいいので
割いてみてください。

新しい自分に気がつけるかもしれませんよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする