市販薬の話

私は、風邪をひいた時

引きそうだなっとなると

いつも母の話を思い出し

実践していました!

というのも、風邪のひきはじめには

顆粒の葛根湯とチョコラBB!

漢方は体温上げなきゃという事でお湯で葛根湯を飲みます♪

その後、チョコラBB一気!

そして、そのまま布団に潜り寝る!

すると、あら不思議翌日には

風邪はどこかに行ってしまったでは

あーりませんか笑

もう何十年とこのやり方で風邪を撃退してきていましたが

実はこれ

何にも根拠のない

気休めだったそうです(⌒-⌒; )

というのも、奥さんが聞いた話によると

葛根湯というのは、体温を少し上げてくれるだけのもので

免疫力を高めてくれるわげではないから…

え?そうなの?

風邪の諸症状とか押さえ込んでくれていると思っていた私は

んなアホな!となりましたが

専門家の薬剤師さんが言った事なので

信憑性は十分のはずですが

私の何十年とかけて育んできたからか

はいそうですか…と受け入れることは出来ません。

と考えているうちに

奥さんがすすめられるがままに

麻黄湯を購入!

(あれ?漢字あってるかな?気になる方は検索してみて笑)

ま、飲まないからいいかー

と思っていましたが

奥さん云くキター!って元気になるわけではないけど

飲んだ後が体が少し楽になったとのこと。

コロナ禍で熱が出たりすると病院行くのもなーって時や

熱ではなくて、喉が痛い、声枯れなどなどの時は

とってもいいみたい。

というのも、成分的に喉に効く成分が入っているようなので

今回の奥さんのように

喉痛→声枯れ→怠い

という症状の人にはうってつけの様。

さらに、声枯れの為のトローチと

龍角散の南国トロピカル?味の飴ちゃんをこの時は購入。

龍角散一つ舐めてみたら、パッションフルーツの味がして沖縄好きにはたまらない味♪

でも、舐めてから喉痛くないのに龍角散って舐めても良かったのかな?と罪悪感に苛まれました💦

世間がこんな状況ですから

出来れば病院に行かずに免疫力高めて

風邪菌撃退!からの完全復活したいですからね!

因みに、奥さん風邪をこじらせたのか

体力落ちてしまったのか

夏バテにもなりました。

私はというと

趣味の散歩の甲斐あってなのか?

濃厚接触してても風邪になりませんでした笑笑

後は、病は気から!ですかね♪

風邪なんてひかない!って楽観的に

仕事休んでいられない!と緊張感持っていれば

大概は大丈夫🙆‍♂️

ただ、コロナに関しては

全く別物ですので

感染対策をしっかりして

帰ってきたら、手洗い・うがいは必ずしましょう。

しっかり対策をして

うつらない・うつさない・持ち込まないを守りましょう!