マネースクエア口座開設に必要なもの

簡単な部分でもありますが

マネースクエア(トラリピ)をはじめるために必要なものを

書き出してみたいと思います。

まず、銀行口座。

これはいわずもがな
必ず必要なものですね。

といっても
振り込むための口座ではなく
出金時に必要となるだけですので

どこでも大丈夫だと思います。

一番いいのは都市銀行ですが

なければゆうちょでもOKです。

次に必要なのは

顔写真付き身分証明証

運転免許証をお持ちの方は
通知カードと免許証

もし、顔写真付き身分証明証がない場合は
マイナンバーカードを申請し

顔写真が付いているマイナンバーカードを取得しましょう。

因みに、マイナンバーカードですと
免許証などが必要なく

マイナンバーカードだけで申請が出来ます。

結構、優れものです。

また、これからの時代
必ず、必要になってくるものでもありますので

今のうちから持っていても損はないかもしれません。

最後にメールアドレス。

登録時にメールアドレスを入力します。

まだ、持っていない方は
gmailやyahooなどで無料で作成できますので

作成してきましょう。

因みに、メールアドレスの取得方法は
後日、書きまして
こちらに記事を紹介しますので

しばしお待ちを!!

さて、銀行口座
身分証明証
メールアドレス
全てをそろえたら、さっそくマネースクエアのサイトに飛びましょう。

そこで新規口座開設から

設問、必要事項を入力して
口座開設を申請。

申請が完了しますと
登録したメールアドレスに

身分証明証をアップロードするためのURLが届きます。

届いたURLに入り
身分証明証をアップする。

※この時、画像を50MB以下にすることを忘れずに!
また、画像を小さくするための方法もリンク先つくるので
再度、お待ちを!!

画像をアップしたら
二営業日後に登録した住所に
封書が届きます。

その封書の中に
実際のログインIDと初期のパスワードが入っていますので

大切に保管するか
パスワードを変更しましょう。

これで後は
入金をすれば
直ぐに取引が始められますが

クイック入金が出来る銀行が限られていますので

インターネットバンキングなどを登録していない方は
所定の入金口座へ振込をしましょう。

先方が確認が取れ次第
口座に反映されていきます。

因みに、私は
NZDとUSDの取引を設定していますが

0.1の幅で買い注文を100本
同じく0.1の幅で売り注文を100本設定をしていますが

30万円では証拠金不足で設定出来なかったので
少し余裕を持って35万円入金しました。

なので、皆様もどこかのブログをみて始めたとしても
証拠金が不足している場合は
追加で5万円くらい入金しておきましょう。

なぜなら、証拠金が増えればロスカットされる可能性も減るからです。

なので、例えば
35万円の元金で取引を始めて
実際に35万円の利益が上がったとしても
直ぐに35万円を引き出してしまうのではなく

35万円の倍額を証拠金として取っておき
更に35万円分利益を生み出せてから
出金をしましょう。

※こちらは個人の自由ですので
とりあえず、元金取り戻したい方は出勤しちゃいましょう。

とまあ、簡単に必要なものから
取引までの流れをかきましたが

だいたいの流れはつかめましたでしょうか?

次回は、実際に取引の設定まで書いていこうと思いますので
お楽しみに!!

あ、本当に取引するなら
次回までに口座開設してくださいね~

今なら、キャンペーンもしていますので
お見逃し無く!!