新元号まで三ヶ月。今後のスケジュールってどうなってるの?

遂に天皇様の退位まで三ヶ月!
もちろん、新天皇誕生までも三ヶ月です。

昭和60年に生まれた私からしたら
物心ついたのは平成から

平成しか知らない人間といっても
過言ではありません。

自分的に平成を振り返ってみても
昭和な音楽とかに触れる機会はあったまでも

四歳の時から平成ですからね
年少や年中さんの時から平成ですし

三つ下の弟がいるんですが
弟が生まれてからがほぼほぼ平成だったので

手を繋いで近くの公園に連れて行って
一緒に遊んだりと

平成になったばかりの頃は
可愛らしい記憶が多いです。

実は弟と年子の兄がいまして

あ、年子って一つ違いって意味ね。

弟が生まれるまでは兄について
兄と一緒に遊んでて
弟生まれると兄が年少さんになるので

弟と遊ぶという

まー同じ年頃の子が近くにいなかったのもありますが
公園に集まる子供達の年齢はバラバラだったと思います。

みんなで追いかけっこしたり
滑り台に並んでみんなで滑ってみたり

砂場でバケツに水入れて
固めてなにかを作ってみたり

ブランコを押してあげたりと
懐かしいなー。

少しの時間でいいから
戻ってみたいと思ったりはしますねー。

それから少し経ち
小学校、中学校、高校と成長し

え?はしょりすぎ??
まー一番楽しかったのは

高校ですかね!
ゴルフやりたくて
私立通わせてもらったりもしましたし

好きなスポーツなだけあって
楽しかったですねー

一つ失敗だったのは
進学クラスに入ってしまったこと。

授業についていくのだけで
毎日必死だったなー笑笑

部活の時間も削られたりして
なんだかなーって時もあったし

最終的には進学出来たから良かったけど
結局、大学も金銭的な問題で
中退しちゃったし

どこかで選択を間違えちゃったんだろうなー笑笑

ま、何だかんだ言いながらも
それも人生!

やってきたことが
プラスになることはあっても
マイナスになることはないですからね。

自分の失敗を子供に教えてあげられるし
敢えて経験させてあげるのも手なのかな?なんて
考えてる冷静な自分もいるし

どちらかしか経験してないと
やっぱり意見って偏りますよね。

そういった意味では
フラットでいられるかな?なんて思ったりはする。

後は、今の人生を歩んできたから
色々な人に出会えたし

違う道に行っていたら
その人達と出会えていなかった
と考えると

今の人生
選択で良かったなと思える。

そんな人生を
子供達にも歩んで欲しい。

まだ、子供いないんですけどね笑

とまあ、天皇陛下も
そんなことを考えて
皇太子に道を譲るのかな?

単純に高齢で公務に支障が起きるのもあるとは思うけど

精神的にも成熟しているけれど
天皇としての立場や立ち振る舞いも
自分が生きているうちに教えてあげたいという
気持ちもあるんじゃないかな?

そういった意味なら
生前退位は、有りだと思う。

むしろ、今後ずっとそうしたらいいんじゃない?
とすら思う。

だって、いきなりやらなきゃいけなくなったら
不安になったりもしちゃうし

相談したいときに出来ないし

土壇場って
追い込まれて力を発揮したり

逆に失敗して
這い上がったりも出来るんだけど

そういう保険をかけてもいいんじゃないかな?

ただ、タイミングは大切だと思うよ?
天皇様の年齢とか皇太子の年齢とかね。

今回は特にその辺のタイミングがベストと判断されて
交代することになるからこそ

全国民が気になっているのかもね。

因みに、新元号は4/1に発表になって
4/30に最終決定!
5/1から新元号として走り始める。

元号が替わる=天皇が替わる。

あ、そうそう
祝日も替わるな(^^)

誕生日が替わるもんね。
平成天皇の誕生日は12/23だったんだけど

何の日になるんでしょうね?

今までの天皇様で祝日になってる
みどりの日とか昭和の日とか

聞いたことありますよね?

平成天皇様はどうなるんだろ?

元号も気になるけど
そっちも気になっちゃいますよねー。

5/1にはわかると思うので
後三ヶ月、ドキワクしながら
過ごします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする