最近の動画投稿って…

見るに見かねる動画が出回っているんですね。

アルバイトだったり
社員だったりと

そこに差はないのでしょうが
バイト中におでんを食べたり
捌いていたお魚をゴミ箱に投げて直ぐに取り出してまな板に戻したり
氷を投げてると思ったらおたまを局部に当てて踊っていたりと

仕事中に何してるんだ?という現象が起きているみたいですね。

こうした事象はなぜ起きてしまうのか?

考えてみたら当たり前ですが
暇なんですよ。

従業員同士で相談する時間がある
撮影をする時間がある
顔部分にモザイクや声を変える編集する時間がある。

大した時間ではないかもしれませんが
こんなに余裕があるということは

人を雇いすぎていたり
必要人数の計算がおかしいのか
たまたま暇だったのか

となりますが
元々、飲食業でも働いていたというのもありますが

人も少なくギリギリ
売れていたお店で仕込み量も多かった
私自身のスキルが低かったのかもしれませんが

基本的に休憩時間も考えると
ギリギリの時間で仕事してたなと思います。

また、仕事をするのにモチベーションも高かったというのもありますね。

新しい事を覚えたり
売上を上げるためにどうすべきかを考えたり
仕事を任せてもらえたりと

やればやるだけ
スキルアップに繋がる

そういった事を教えてくれる人がいないのか?

もしくは、長く続けていくうちに
何を目指せばいいかがわからなくなり

毎日同じことの繰り返しになり
刺激がなくなってしまって
今回のような動画を撮影して投稿するという
流れになってしまっているのかもしれません。

テレビで放映されている動画の一部を見る限りですが
面白半分に笑いながらという部分を見る感じ。

悪い事をしているという意識はあるのでしょう。
では、何故今回のような行為をしてしまったのか

単にされた側の立場になっていない。
そんな状態のサービスを受けた利用者はもちろん。

働いている会社にも損害が降り注ぐのは明らかです。

それに対して最終的に自分に返ってくるだろう問題を考えられなかった

思慮の浅さ
危機感の無さが問題でしょう。

もしかしたら、顔や声を隠せばわからないだろうくらいに思っていたのかもしれませんね。

働いてもらう企業サイドが強すぎる会社も確かにありますが
現場レベルで見ると働く側が強くなってしまっている傾向もあります。

これは、店長に問題があるとかそういった話ではなく
それくらい切羽詰まっているお店があるという事を
結局、会社の上層部が把握していないから起こってしまった時間だと思う。

今後もこんな事件が続かない事を1消費者として願っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする