ゴルフのツアープロとティーチングプロどっちが凄いの?

みなさん

ゴルフしてますか?

私は、運動と呼べる趣味がゴルフなのですが

休日に練習場へ行き

100球ほど打ち

汗が少し滴るくらいの運動をしています。

やられたことのない方からすると

ゴルフって疲れるの?って

思われるかもしれないのですが

集中して

体全体を使って打つので

結構疲れます。

といっても他に運動していないので

体力も落ちてきているから

というのもあるかもしれませんが…笑

どの番手で打つか

どのくらいの間隔で

時間をかけずに打つ方が疲れるに決まっています。

後、ゴルフは握力がないと

安定しないスポーツなので

手首強化や握力強化にも効果的です♪

特に女性には

腰を回して降ることから

ウエストが細くなるという話も聞きますので

ダイエット代わりにやられる方も多いと

良く耳にします。

因みに、個人的な意見としては

女性は無駄な力が入っていない

綺麗な弧を描くスイングをされる方が多いです。

対照的に

パワーがある方や野球をやっていた男性などは

スイングした時の風切り音が凄いかわりに

無理やり振っている…という方もいらっしゃいます。

かくいう私もそこまで綺麗なスイングではないと思っていますが

基礎も習わずに独学でやるには

難しいスポーツなので。

因みに、先日

友人がプロのレッスンが半額になっているというのを聞いて

直ぐに申し込んで

受けてきていましたが

そんなに大きな変化を加えた訳ではなかったのですが

打つ球打つ球が

同じ方向に綺麗に打ち出されていて

安定感が劇的に向上しているなーと感心しました。

終わってからどの様なアドバイスを受けたのか聞いてみたのですが

これがびっくり!!

腰の落とし方を変えただけなのです。

たったそれだけの事で

トップやらダブりやらを

連発していた彼が

綺麗にパシュ!パシュ!と

打っている姿を見て

あーやっぱり

ティーチングプロも凄いんだなー

因みに、その講師の方は

6人を同時に相手していたので

実際には5分前後のコーチングが1時間の間に二度あっただけでした。

その短い間で

その人のウィークポイントや

どうなりたいか?

どうしたら安定するかといった

問題を解決してあげる。

的確過ぎて尊敬するなー

年齢的にも私より少し上かな?というくらいでしたので

ゴルフにかけてきた熱量が違うことを痛感しました…

後、独学も良いけど

中途半端は良くないなー

教えられるほど上手くもないのに

自分のやり方を押し付けていた友人に謝りたい。

やっぱり、初めての基礎は

ティーチングプロ

教えることのプロに教わりましょう♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする